Blog

大好きです。お舟

 

5月29日、オフシアター歌舞伎 「女殺油地獄」の千穐楽を迎え、

6月2日、歌舞伎鑑賞教室 「神霊矢口渡」の初日を迎え、

ああ〜役者やってるなぁ!!

と心底思える、辛くも興奮する日々を送っております。

 

お舟、当たり前だけれど難しい、、

楽しすぎます!幸せです!

動き、台詞、心情、小道具の扱い、一目惚れの恋、父・頓兵衛への思い、

手負い、人形振り・・・・・

書ききれませんし、一言では表せません。

沢山のことを教えてくださっている、猿之助のお兄さんに感謝です。

 

また、

舞台稽古と初日を観に来てくれた祖父・藤十郎の思いも有り難く、

「人形振りをしっかりと一つの形にしなさい」と言ってくれたこと、

胸にしっかりと留めて、今日もまた人形振りを深めるために試行錯誤。

今回、人形振りを復活するにあたって、

創っていく工程で様々迷いが生じてしまい、

初日ギリギリまで方向性としての迷いが頭の中をよぎっていたのですが、

祖父の言葉や稽古を重ねて、しっかりと活路を見出せました。

 

 

まだ4回の本番を終えたのみ!!

ここからどんどん深めていきますし、

周りの仲間と話し合い、

一番お客様にお話とメッセージが届く「神霊矢口渡」を創り上げていきたいと思っております。

 

そう!!何と言っても、この6月の国立大劇場における歌舞伎公演は、

「歌舞伎鑑賞教室」!!

学生さんや外国人の方に「つまらない」と思われたら最後。

それを胸に、何か一つでも印象に残る公演になるよう毎回必死です。

この思い、何とかして伝えなくてはならない!!

また「歌舞伎、観よう!」と思ってもらうためにも。

 

もう「挑戦した」では終わりたくない。

結果として上演して「良かった」と思われる公演になるよう、

日々、貪欲に闘っていこうと思っております。

 

今回、本当に強く感じております。

一つの舞台を創り出す、創り上げるって、いくつの目があればいいのだろうと、、

お舟を精魂込めて演じるのはもちろんのこと、

舞台全体を公演全体を見られる目を養っていきたい!!

 

是非、この機会に歌舞伎を観て欲しい(^。^)/

 

しかも!!

歌舞伎の舞台としては破格の!!

1等席、4000円です!!

 

普段、1等席が10000円を切ることがほぼ不可能な歌舞伎公演において、

こんなチャンスは滅多とありません!!

これも歌舞伎鑑賞教室の素敵なところです^^

是非、間近で「神霊矢口渡 〜頓兵衛住家の場〜」を目撃してください!!

 

ちなみに!!お芝居の前についております「歌舞伎のみかた」は、

従兄弟の虎之介が!!

斬新で面白い、独自のスタイルで歌舞伎の世界へ皆様を誘ってくれますので^^

こちらも必見です!!

 

↓↓

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2019年 6月2日(日)~  6月24日(月)  
東京     国立劇場 大劇場
 

基本的に平日・土曜日は団体さん優先ですが、

毎週日曜日 (9日、16日、23日)   11:00 / 14:30

7日 金曜日    19:00   「社会人のための鑑賞教室」

17日 月曜日 14:30 / 19:00   「外国人のための鑑賞教室」

18日 火曜日    14:30  「外国人のための鑑賞教室」

は、チケットが取りやすくなっております!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

あ!国立劇場での公演後に、

同じ演目が静岡県にも出張しますよ!!

こちらもご確認を^^

↓↓
6月26日(水)静 岡      グランシップ 中ホール ・ 大地

 

 

最後にいくつか^^

 

伝統芸能アーカイブ&リサーチオフィス TARO のWebサイトにて、

インタビュー記事が掲載されております!!

かなりのロングインタビューです^^

今年の2月に京都芸術センターで行なった、

「 継ぐこと・伝えること62 〈享楽×恍恍惚惚-男舞・女舞-〉」の内容を軸に、様々なことを語っております!!

読んでください^^

↓↓

伝統芸能アーカイブ&リサーチオフィス TARO

 

5月のある日曜日の朝、

久しぶりにワンピースを観た。

そうしたら偶然にもヒルルクの桜が・・・・・

あー、、一瞬のワンシーンでも色々と思い出し、涙。。

 

5月の初旬、、

久しぶりにパソコンを路上に置き忘れました。。

拾ってくれた方、築地警察署の方、

この場を借りて、御礼申し上げますm(_ _)m

 

 

 

 

 

舞台・芝居・役者って、何だ?

 

毎朝毎夜、問いかける。

今、どう生きるか、どう過ごすか、

全てが繋がっているなと思う。

経験したことない現象は想像でしかない、

でも人の想像力は無限大。

初めての体験、自分にたくさんのことを問いかけ、

人の芝居を観て、感じ・・・・・

色々な思いが混沌と巡り巡って、あと6日。

いよいよ来週末、

「オフシアター歌舞伎」の幕が開ける。

 

全力でその場の空気を感じ・闘い、

赤堀さん、獅童さん、このカンパニーを信じ、自分を創り、挑みます。

11,500円、9,500円、7,500円、

それぞれの席でお客様が観終わった後、何を感じるのかな。

 

深夜3時、眠たいのに眠れない。

さぁ、明日はどうしようかな。

 

なんだか全く纏まりなくてごめんなさい。

でも本当に全力で命かけて「女殺油地獄」に向き合っています。

この瞬間を絶対に観て欲しいです。

 

天王洲・寺田倉庫   /   歌舞伎町・新宿FACE

オフシアター歌舞伎 〜 女殺油地獄 〜

 

 

 

 

 

 

時間の使い方  と  感謝の受賞

 

人それぞれ。

「自由な時間」って皆さんの中ではどんな定義ですか?

 

何かこの頃、

仕事とプライベートの境界がよく分からなくなっている^^、、

でも、それは仕事がとてつもなく楽しいということで、

何もかもを無駄にしたくないからなのかな?

舞台生活が有意義で!!

だからこそ隙間の時間も「これでもか!!」と楽しみ、研究する。

ノンストップな人生。

 

このライフスタイル、いつまで続けられるのだろうか〜

30歳になったら変わるかな^^??(笑)

その時にはオリンピック真っ只中!!

 

さて、博多座の舞台も無事に終わり、

今年初めてゆったりと東京に戻ることができた^^

溜まりに溜まった事務作業やら何やかやと済ませるのに一苦労。。

 

 

そう!帰京の道中、

新幹線の車内で「 葛 城 事 件 」と言う映画を観たのです。

この作品は5月に「オフシアター歌舞伎」にて、

「女殺油地獄」の脚本・演出・出演を勤められる 赤 堀 雅 秋 さんの作品。

人間の闇・悲しさを考えさせられ、それが自然にあることを恐怖に思い、

そして精神的にやられて感動した。

犯罪者の心って? それを取り巻く環境って?

4月中旬より始まるお稽古がよりドキドキなものとなりました・・・・・

 

 

そして年度の終わり、新年度の始まりを感じる事件が!

朝時間、ほとんど部屋の片隅で流れているRadio!!

J-wave 「 STEP ONE 」!!

アシスタントの寺岡歩美さんが番組卒業とは!

テリー ( > < )

とても感動して聴いてしまいました。

これまで素敵な朝時間をありがとうございましたm(_ _)m

Sugar Me 聴こう^^

 

 

昨日、3月28日はとても嬉しい日でした。

この度、第40回松尾芸能賞新人賞を受賞させていただきました。

上方歌舞伎を基盤にこれまで様々演じてきた成果を表彰していただけたことが、

大変に嬉しく、感謝です。

 

また、

幼き頃より公私共々お世話になり仲良くしていただいている藤間勘十郎ご宗家が優秀賞、

16歳の「鏡獅子」の折に立唄をお唄いくださった杵屋東成さん、先日も「男舞」で立三味線をお弾きくださった杵屋勝禄さんが優秀賞、

さらに、

1月久しぶりに共演して仲良くさせていただいた本年89歳、スーパーおじいちゃんな市川寿猿さんが松尾國三賞、

そして、

成駒家の古参のお弟子さんで、これまでも数々のことを教えてくれて、ずっとずっと支えてくれている中村寿治郎さんが松尾波儔江賞を受賞。

たくさんの縁ある皆様とご一緒の受賞だったこと、

そのご縁に感謝し、その喜びは何十倍にもなりました。

 

あと!!何と言ったって、この賞は昨年、尾上右近くんが受賞している!

この偶然というか、やはり共に生きているなと(^。^)/

受賞したことを一番始めに伝えたのも、けんけんでした(笑)

共に戦場を駆け抜けていく同士と共に受賞できた気持ちでもあり、

またこれも最高の巡り合い!

これに奢ることなく、これからも高みを目指します!!

 

 

そしてラストに!!

本日!!

3月29日、23:00 – 23:55

NHK Eテレ 「にっぽんの芸能」

若き家元二人の初共演!舞踊「蝶の道行」

 

2月の日本舞踊協会公演で、

猿若清三郎さんと踊らせていただきました「蝶の道行」が、

早くも地上波初登場です!!

とても素敵な世界観なので是非ご覧くださいませ!

いつか歌舞伎公演でも上演したい^^

 

さぁ、桜も満開となりいよいよ春本番!

卯月の舞台、更に懸命に勤めてまいります^^